So-net無料ブログ作成

寒い!? 橋下知事ら出席し大阪の新年互礼会(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は4日、大阪市北区の大阪国際会議場で開かれた新年互礼会に出席し、新年の抱負として色紙に「進」と書き込み、「振り返らず前に進んでいくしかない」と決意を述べた。一方、大阪市の平松邦夫市長は「人間力」としたため、「大阪が持っている一番いいものは人の力。生かしていきたい」と意気込んだ。

  ■関西3空港・視界混沌(上)補給金「凍結」で関空ピンチ ポイントは伊丹の存廃

 橋下知事は今年の課題として、地域主権を掲げる鳩山政権が制定を目指す地方政府基本法をあげ「法律ができる前から、基礎自治体と広域行政の役割分担をきちんと整理し、府市連携を進める」と語った。

 また、冒頭のあいさつで、持論の大阪(伊丹)空港廃止を訴えたことに対する経済団体の反応について会見した橋下知事は「寒い雰囲気でしたね。(出席者の)経済界の皆さんは伊丹をよく使っていると思うので仕方がない。空港利用者の視点だけでなく、関西を発展させるために夢のある大阪のまち作りを目指していく」と述べた。

 これに対し、平松市長は「刺激的なことを言うのが橋下知事。まず廃港を打ち上げると過剰反応が起きがち。大阪市としてどういった方向性を出すのか。伊丹がどういった空港かを根本的に分析する」と慎重姿勢を崩さなかった。

【関連記事】
橋下知事、普天間「関空移転」の本気度は
橋下知事「リニアより現行新幹線」 徳島、南紀の廃港にも言及
成田“死刑宣告”同然 「羽田ハブ化」発言で森健激怒
WTC移転で「鼻毛伸びる」? 珍論争勃発
橋下vs吉本“舌戦”ドロ沼化「がめつい」発言めぐり

京都抹茶娘
キラ王国
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。